ナンパジプシー 〜破滅に向かって〜

至高のシロートを探して

そして、僕は途方に暮れる

          f:id:s345593:20160124214922j:plain


告白に失敗した帰り道、今年1番の大雪だった。


この雪道を1人でずっと朝まで歩いていたい気分だった。


とにかく何も考えたくないし、この先生きていても何も良い事がないのは明白だ。


婚活は努力が必ずしも報われる世界ではない。


恐らく1%位しか勝者にはなれない。


99%の者は敗れ去る。


本当に修羅の道だ。


しかし、1日経っても女性からは何の連絡もない。


2万近く奢ってるのにご馳走さまの一言でもメールがあってもよくね?


ホント、どういう神経してんのか疑うよおれは!


それでもテメエは社会人かゴラァ!!!


何も連絡がない場合、きっちり振り込むように請求するつもりだ。